イベント
Event

イベント
Category: イベント

【桜まつり+コレ!!】 小諸センゴク甲冑隊「甲冑野点」

小諸城にちなんだ戦国武者が、ご来場のお客様へお抹茶と和菓子にて御客人をもてなします。

「織田信長の死後に天下人となった豊臣秀吉は、千利休という天才茶人を御茶頭とし、茶器を拝領することは、一国一城を与えられるより名誉であるという観念さえ植えつけました。秀吉に続く天下人の徳川家康もまた、信長、秀吉と同様に「茶の湯」を利用し、千利休に続き御茶頭となった古田織部を二代将軍徳川秀忠の茶道指南役としました。

ときの小諸城主仙石秀久の長女葛は、徳川秀忠茶道指南役の古田織部の嫡男古田重嗣に嫁いでいます。茶の湯全盛期である第二次上田合戦の折、仙石秀久の居城、小諸城に徳川秀忠が着陣した際、織部の姻戚筋の仙石秀久が秀忠公に茶を点てて歓迎したとしても何ら不思議はありません。この合戦の和睦お礼の品として秀忠公から小諸海應院に拝領された、高麗茶碗の存在からも、この妄想を掻き立てる一助となっています。

この妄想の歴史を再現しようと、小諸センゴク甲冑隊により、小諸城内で御客人をお迎えする「甲冑野点」に挑戦することとなりました。

甲冑武者による野点の振る舞いは、他にはない小諸ならではの取り組み。小諸城の歴史とともに、桜を見ながら優雅な一時をお過ごしください。」(小諸センゴク甲冑隊 一同)

イベント情報

開催日
8日(土)、22日(日)
開催時間
10:00~15:00
開催場所
小諸城址・懐古園/馬場東屋
参加料金
一服500円(別途、懐古園の入場料が必要)
事前申し込み
アクセス
お問合せ先
小諸市観光協会     Tel: 0267-22-1234
備考